胃がんの治療の正しい知識 » 胃がんと免疫力の関係とは » 免疫力向上の注目成分『米ぬか多糖体』とは » 米ぬか多糖体使用者の声

米ぬか多糖体使用者の声

ここでは、米ぬか多糖体を実際に試してみたという人の口コミを紹介しています。

米ぬか多糖体を試した人の口コミを紹介

病気の連鎖から脱出して元気な毎日(60代女性)

「若い頃から不調に悩まされていましたが、結婚して子供2人にも恵まれ、仕事もこなしていました。

42歳のときに子宮筋腫が見つかり子宮と卵巣を摘出。その後に更年期障害になりで冷え、のぼせ、中性脂肪の上昇、高血圧、不眠に悩まされ、人との接触を避けるようになってしまいました。

いろいろな病院に通ったのですが、薬の量が増える一方で、胃や肝臓まで調子が悪くなってきて、そんな悪循環の中で6年間が経過すると、今度は胃がんが見つかったのです。幸い発見が早く、切除手術でことなきを得ました。

胃の調子が悪くなり始めたころに友人に勧められてであったのが、RBS(米ぬか多糖体)。吐き気がひどく食事もろくにとれないときに、多めに飲むと食欲がわいたことがありました。またなんとなくですが調子もよくなったような気がしたので、胃がんが見つかってからはさらに飲む量を増やして手術を乗り切ることができました。

今では体調も良くなり元気に過ごしています。一時期は笑うことを忘れているぐらい暗かったのですが、笑顔も取り戻し、家族からも性格が変わったと驚かれています。」

体力も維持できて経過も順調です(50代男性)

「米ぬか多糖体を摂取するようになってから食欲も上がり、体力も維持できています。経過も順調で医師もびっくりしているほどです」

食欲が出て体重が戻ってきました(70代女性)

「米ぬか多糖体を取り始めてから、食欲が出てきて、減ってしまっていた体重が元に戻ってきました。あきらめないでよかった。希望が見えてきました」

辛い時期を乗り切ることができました(60代女性)

「米ぬか多糖体のおかげで、辛い時期をなんとか乗り切ることができました。このまま、この状態をキープして、しっかり前を向いていきたいと思っています」

いまのところがんの再発はしていません(女性)

「いままでに2度、がんが再発した経験があります。闘病生活は辛かったので、もう絶対に再発しないように自分で予防したいと思い、米ぬか多糖体を始めました。生活習慣も整えて、飲み続けていますが、いまのところ再発もなく、検診も良好です。何より、免疫を上げるために…という安心感があります」

体調も良くこれからも続けたい(男性)

「年を取って、病気になることが多くなりました。調べてみると、免疫力を上げることが大切だということで、米ぬか多糖体を飲み始めてみました。いまのところ体調もいいので、これからも続けていきたいと思います」

周りからも若く見えると言われます(70代男性)

「米ぬか多糖体を飲み始めて5年が経ちますが、毎日元気で、周りからも歳よりも若く見えると言われています」

以前よりも体調が良くなった

「代々がん家系で、数カ月前に父をがんで亡くしました。私も年齢的に、自分の身体のことが心配になってきました。毎年、検査はしているものの、自分でも何かできないかと調べて、米ぬか多糖体を見つけました。季節の変わり目にひいていた風邪もひかなくなり、以前よりも体調が良くなった気がしています。いまのところ、大きな病気も見つかっていません」

「米ぬか多糖体(RBS)」をさっそく検索

米ぬか多糖体(RBS)

当サイトのご利用にあたって

当サイト(胃がん治療に対する正しい知識を身につけて病気を乗り切るためのサイト)は、私たち「胃がんとくらしを考える会」が運営する、胃がんに関する情報をわかりやすくまとめたサイトです。当サイトには、できるかぎり最新の、信頼性の高い情報を掲載する心掛けております。ただし、その内容の正確性・安全性について完全に保証できるものではありません。掲載情報の活用については自己責任でお願いいたします。万が一、当サイトの情報によって何らかの損害が発生した場合には、各種専門機関にご相談ください。

胃がんとくらしを考える会
知っておきたい胃がんと免疫力の関係
知っておきたい胃がんと免疫力の関係

レシピ監修者情報

運営者情報

胃がん治療の種類

進行度(ステージ)別・胃がんの症状と治療法

胃がんの再発・転移の可能性

胃がんの手術後に心掛けておきたいこと

胃がん治療後のQOL向上に欠かせない食事管理

胃がんの代替療法とその種類

胃がんと免疫力の関係とは

サイトマップ

Copyright (C)胃がん治療に対する正しい知識を身につけて病気を乗り切るためのサイト All Rights Reserved.